~出会い旅~ ふれあいのちちぶ

食べる

ホルモンさいたまの西、荒川の上流部、山々に囲まれ盆地"ちちぶ"。 鎌倉時代に開創と伝えられ、江戸時代には隆盛をみるようになった札所の地として知られてきました。
”ちちぶ”の食文化は蕎麦や農作業の合間に食べられた小昼飯、そば、ホルモン、味噌漬け等、独自の食文化が生まれました。現在でも秩父独自の味を楽しめる店舗が数多くございます。

地元民に愛されるB級グルメ「小昼飯」

みそポテト秩父のB級グルメのシリーズをまとめて小昼飯(こぢゅうはん)と呼んでいます。どれも昔から地元に愛されてきましたが、最近では「みそポテト」を代表にB級グルメとして、一躍脚光を浴びています。

武蔵屋本店

武蔵屋本店

秩父そば・そば粉製造元に併設したそば処。庭を眺めながら落ち着いた雰囲気の中、韃靼そば茶飯付のそば・うどんが食べられる。売店(9:00〜18:30営業)では、自社製品...

所在地:秩父市上宮地町9-19

肉の安田屋

肉の安田屋

特産・肉の味噌漬は秩父のお土産物として喜ばれている。大正5年創業。大正ロマンを感じさせる建物が周囲に多く、風情のある通りとなっている。肉の味噌漬は、伊井大老が...

所在地:埼玉県秩父市番場町19-9

手打ちそばの宿 柳屋

旅するよろこび、いつもと違うゆったりとした時間。心も身体も解き放たれたひとときを、秩父のロマンを感じさせる柳屋でお過ごし下さい。平日限定、日帰り入浴プランも...

所在地:埼玉県秩父市荒川贄川2048

観音茶屋

茶店のおばあさんの打つ江戸時代そのままの古式純手打観音そばが大好評。観音山に住んでいた鬼が大好物だったと伝わる山芋料理の「鬼ころり」が有名。薬草の宝庫、秩父...

所在地: 埼玉県秩父郡小鹿野町飯田2357

このページに表示されている施設の場所

現在地
ルートを検索