温泉・日帰り温泉

温泉_満願の湯
秩父の温泉の歴史は古く、江戸時代の頃には秩父の有名な温泉七つを「秩父七湯」いう呼称まで付いたほどです。
また、観光客や湯治客だけでなく、霊場三十四箇所巡りに訪れる巡礼者の疲れを癒してきました。
また、貸切風呂や家族風呂を売りにした施設も数多くあります。
いずれも、源泉温度の低い鉱泉です。現在では、温泉法の規定を満たしていることにより、いずれも温泉を名乗ることができますが、現在でも鉱泉を名乗り続けている温泉地もあります。

このページに表示されている施設の場所

ホーム
ちちぶとは
観光ガイド
公社の事業
アクセス
お問合せ
公社について
その他
関連事業