秩父地域おもてなし観光公社

公社事業のご紹介
ちちぶ民泊

ちちぶ民泊体験について

ちちぶ民泊は、埼玉県の指針に基づいた教育旅行でのホームステイ型民泊です。空き家や旅館、ホテルに宿泊するのではなく、秩父地域に住んでいる一般的なご家庭に宿泊しながらご家族とのコミュニケーションを楽しみ、田舎の生活体験をしていただくものです。食事作りやお茶入れ、犬の散歩や布団敷き、草むしりや野菜の手入れ、収穫等、田舎では普通の行動ですが、現代の子供たちは一度も体験したことがない子が多く、秩父のお父さん、お母さんが指導しながら1 日を共に過ごします。

帰るときには涙を流す生徒も多く、心のふれあいや第二のふるさととしてまた秩父へ戻ってきてくれる交流事業として実施しています。

ちちぶ民泊体験の特徴

① 豊かな自然や文化を生かした体験学習
② 家族の一員として田舎暮らしを体験
③ 信頼ときずなづくり
④ 安全に配慮した体験学習

「ちちぶに泊まろう」紹介動画

受入れ実績

年度 受入校数 生徒数 受入家庭数
平成26年度 3校 467人 136
平成27年度 7校 1111人 250
平成28年度 10校 1238人 359
平成29年度 18校 1496人 420
平成30年度 13校 913人 263

受入家庭は安全衛生講習会実施

ちちぶ民泊に登録の受入家庭は、消防署・保健所の指導のもと年1回の安全衛生講習会を受講しています。

民泊の依頼書

体験プログラム 例

・アウトドア体験
・農林業体験
・自然体験・環境学習体験
・味覚・食文化体験
・伝統工芸・生活文化体験 等

体験プログラム一覧

アウトドア体験

アウトドア体験

自然体験・環境学習体験

自然体験・環境学習体験

味覚・食文化体験

味覚・食文化体験

受け入れ家庭での調理体験

受け入れ家庭での調理体験

小鹿野町歌舞伎入門体験

小鹿野町歌舞伎入門体験

木工工作体験

木工工作体験

体験プログラム一覧

資料のダウンロード

体験型教育旅行ガイドブック

体験型教育旅行ガイドブック

体験プログラム

体験プログラム

秩父地域民泊体験MAP

秩父地域民泊体験MAP

事業紹介TOP
観光公社とは
DMO事業
インバウンド
ちちぶ民泊
ロケーション
地域商社
お問合せ
観光情報はこちら